【解決】Coke ONが繋がらないときの解決法 【Bluetooth再設定がダメだった場合】

その他

毎日歩いたりコーラの自販機で購入してCoke ON(コークオン)で地道に貯めたポイントがあり、ついにドリンクチケットが手に入りました。

しかし、iPhoneをiOS13にアップデートしてから初めて起動したとき、色々とポップアップがでて、適当に押していたら間違えてBluetoothの使用を不可にしてしまいました。

その結果、自販機に接続できなくなりました。

今回はその困った問題を解決するまでの方法です。

iOS13では本体のBluetooth設定以外にアプリ設定が必要になりました。

iOS13の方は先にこちらをお試しください。

スポンサーリンク

Coke  ONを再接続する方法

結論から言うと、アプリの再インストールです。

ただし、気をつけないと行けないのはログイン情報を引き継がないといけないことです。

スポンサーリンク

ログインを引き継ぐ方法

画面の左上のボタンをクリック

マイページから、機種変更、データ移行・復元を開く

そこで開いたIDとPINコードをスクショまたはメールで保存しておいてください

そして、アプリを削除し、再インストールします。

スポンサーリンク

再インストール後に注意すること

起動すると、まず色々とポップアップが表示されます。

これが今回の肝です。

通知はオンでもオフでもどっちでも良いです。

ここ!Bluetooth接続をオンにしましょう!

これを許可しないとまた再インストールです。

次に、位置情報をオンにします。

最後に、前のアカウントを引き継ぎます。

必ずログインするをタップしてください。

もし、「Coke ONをはじめる」を押すと、新しいアカウントになってしまい、せっかく貯めたポイントが消えてしまいます!

これで無事に復元しました。

同じ問題が起きた人へ参考になれば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました