一台のパソコンで複数のLANに接続する方法

一台のパソコンで複数のLANに接続する方法 IT

パソコンは一台しかないけれど、使用したいLANが二つある場合があります。

滅多にはないですが、私はありました。

二つのネットワーク

このような感じで、一台を二つのネットワークに接続させたかったのです。

理由としては、それぞれのファイルサーバーが別物なので、同時に使えれば便利だからです。

ネットにはあまりこれをやっている人がいなかったので情報が少なかったです。

スポンサーリンク

方法:LANケーブルの差込口を増やす

LANケーブルを指す端子(LANポート)は、通常であれば一台につき1つしかありません。

無ければ増設しましょう!

今回使用したのはこちらです。

USB端子をLANポートに変換するコネクタが売っています。

ちなみに、Switch等のゲームを有線LANでやりたいときにも使えます

これを使用することで、LANケーブル二本差しすることが可能となります。

※MACアドレスフィルタリングがされている場合
ネットワークの設定によっては、MACアドレスで接続できる端末を制御している場合があります。
増設したLAN端子は別のMACアドレスになるため、通常ではアクセスができません。その場合はMAC Changerのソフト(下記参照)を利用します。

MACアドレスは、パソコンごとに設定されているのではなく、LANポートごとに設定されています。

そのためWi-Fiアダプタと有線LANでもMACアドレスは異なります。

今回使用したアダプタは、MACアドレスチェンジャーというフリーソフトが利用できます。

こちらを利用することで、元々のLANポートと同じMACアドレスを使用することができますので、追加申請することもなくネットワークにアクセスできます!

スポンサーリンク

方法:無線LAN(Wi-Fi)と有線LANを併用する

最近はデスクトップパソコンであっても無線LANを内蔵していることが多くなっています。

どちらか一方のネットワークが無線LANを利用できる場合、一方を無線、もう一方を有線で接続してしまいましょう。

そうすることで、ポートを増設することなく利用が可能です!

※Windows10の場合は追加設定が必要です。
Windows10の場合は、有線と無線を同時に接続する場合、「有線LANのみ使用する」という設定になっています。
そこで、同レベルに扱うために設定が必要です。
Microsoftのサイトを参考にしてください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2835190

問題発生

上記の接続をしたところ問題が発生しました。

インターネットや、それぞれの共有フォルダは繋がりました。

ですが、Aネットを利用しているメールと社内システムがつながらなくなりました

tracertを利用して、メールサーバーや社内システムへの接続を確認したところ、
BネットのIPアドレスからAネットにアクセスしようとしていました。

そりゃどんなに頑張ってもたどり着けませんね。

どうしたものかと思って調べていたら、ルートを指定する方法があるみたいです。

スポンサーリンク

ルーティング作業

ルーティングとは、LANポートごとにどのIPアドレスを使用するかを指定するものです。

これを指定しないと、コンピュータ側で判断して接続しに行きますが、

うまくいかない場合にネットワークに接続されなくなります。

基本的にはLANポートが複数あるような端末=サーバーで使われる技術です。

ですので、個人のパソコンでは使われることはあまりないでしょう。

routeaddコマンド

そこで、ルーティングを行うには、コマンドプロンプトからrouteaddを実行します。

具体的にはこんな感じ

Aネット用

route -p add 172.30.1.0 mask 255.255.255.0 172.30.30.254 if 11

Bネット用

route -p add 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 192.168.70.254 if 9

説明すると

route add が登録用のコマンドです。
-p はpersistent つまり固定するって意味です。
これを入れないと、シャットダウンをすると設定が消えます。

172.30.1.0所属するネットワークの開始アドレスです。

mask 255.255.255.0サブネットマスクです。

172.30.30.254所属するゲートウェイのアドレスです。

if 11は接続するインターフェース(LANポート)です。

接続するLANポートの調べ方は、コマンドからroute printを実行します

このパソコンでは、3がEthernet(有線LAN)で、15が無線LANです。
つまり、上記の文の中では、「if 3」と入力します。

以上のように、各IPに対してルートを追加したら接続できるようになりました。

IT
きょうをフォローする
スポンサーリンク
DynaKnowledge

コメント

タイトルとURLをコピーしました