【2019/12時点】Kindle Unlimitedで読めるTOEIC対策本

英語

Kindle Unlimitedが安くなっていたので契約してみました。

TOEICの本って高いんですよね。特に模試なんて一冊3000円くらいするじゃないですか。

Kindle Unlimitedなら月900円でTOEICの対策本が読み放題なので、コスパが良いなと思っています。

合わなければすぐに変えられるので、お試しとして利用して気に入ればそのあと本や電子版を購入して永久版にしても良いと思います。

今回は、Kindle Unlimitedで配信されているおすすめTOEIC対策本の紹介をします!

スポンサーリンク

至高の模試600問


これは元々本で持っているテキストなのですが、
公式じゃない予想問題集です。
こちらのテキストは難易度的にも雰囲気的にも公式に近いです。
様々なテスト受験者のデータから正確に点数を出すことができます。

試験問題としては三回分入っているので、かなりの量の演習ができます。
おすすめの解き方は、ヒロ前田氏が提案している「三回チャレンジ法」です。
この方法は非常に時間がかかりますが、とてもおすすめの勉強法なのでぜひ挑戦してみてください!

本を電子化しているため、スマホでやるには非常に見づらいです。
タブレットやパソコンからご利用するのがおすすめです。

スポンサーリンク

出るとこ集中10日間!TOEICテスト文法編


基礎的な英文法から勉強する場合は、こちらのテキストがおすすめです!
TOEICの出題される文法を、パターン別に解説しています!
実際の出題形式を利用し、その問題に対してどういったアプローチで解いていくかといった解説をしているテキストです!

英語の基礎とTOEICの問題の解き方の両方を同時に練習できるのでおすすめです。

スポンサーリンク

世界一わかりやすい TOEICテストの英単語

スタディサプリでもおなじみの関さんが著書の単語帳です。
関さんの授業はおすすめなので、スタディサプリをやるのもおすすめですね!
この単語帳は、TOEICの長文で出てくる中でも重要な単語を非常に多く取り扱っています。
また、TOEICテスト内に登場するフレーズを解説してくれるので、どのように出題されるかなどの参考になります。
この先生の授業自体が丸暗記ではなく、意味や語源から教えてくれるので、それを本に落とし込んだものになっているためすごくお勧めです。
スポンサーリンク

まとめ

単語と文法だけでなく、模試までもが読み放題になっているのはありえないですね。

Kindle Unlimitedで使える本はこれだけではありませんが、上記の本だけでも入る価値があると思います。

英語
きょうをフォローする
スポンサーリンク
DynaKnowledge

コメント

タイトルとURLをコピーしました